国内旅行は格安航空券の利用がおすすめ

搭乗前に飲食物を購入するなど余裕を持って沖縄へ

ゆっくりしていても十分に間に合うことができます。
機内では、飲み物などは有料になっているので、私たちはいつも空港の売店で自分の好きな飲み物と軽食を購入していきます。
格安航空を利用する人はほとんどそうしています。
機内に乗り込んだら、家から持参した本を読んでのんびり離陸するのを待ちます。
時間帯によっては寝ることに集中することもありますが、機内で本を読んで過ごすことも有意義です。
沖縄へのフライトは一時間半ぐらいですので、離陸してしばらく本を読んだりしているとあっという間についてしまいます。
到着時間は予定よりも少し遅れてしまいました。

広島に新幹線で行くより沖縄に飛行機でいった方が安いんやなぁ

— hirao@60㌔まで落せなかった (@hirqo) 2019年4月8日
これも、格安航空会社を利用するとよくあることなので、イライラすることなく過ごします。
今回は、スーツケースも出てくるのが遅かったので、予定よりも40分も遅れて空港を後にすることになしました。
空港を出てすぐにレンタカーの受付に行くためにシャトルバスに乗り込みました。
シャトルバスの運行は頻繁に行われているため、焦らなくても大丈夫です。
レンタカーの受付を済ませた後で、いよいよ、今宵の宿に移動します。
今回の宿泊先は有名なリゾートホテルです。
航空運賃が安かったので、ホテルは奮発してゴージャスなところにできたのです。

国内旅行なら格安航空券がおすすめ搭乗前に飲食物を購入するなど余裕を持って沖縄へ安い旅費の分ホテルを奮発し食や海を堪能